スポンサーサイト

  • 2014.09.20 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


デストルドー

■アナログシンセの調子がかなり悪い。“メモリーを保持する為のバッテリー”なるものが寿命らしく、自分で作った音色が40個ぐらい入ってるんですがいつ消えてもおかしくないという状況。90年代のものなので恐らく修理に出しても1ヶ月ぐらい帰ってこないだろうと考えて、今決まっている2つのライヴを終えるまでは現状維持です。あと2つ、乗り切れるのかかなり不安です。もしライヴ直前にデータが全部消えたら確実にドタキャンとなります。
それに次いで、この間はメインで使っているキーボードのボタンが陥没。踏んだり蹴ったりだ。

■さあ、12/6はテレポテ企画に呼んで頂きました。初めてのハポン!楽しみです。

オルガン

クラブソラニン、ありがとうございました!教会の祭壇で演奏をするなんて本当に貴重な体験だったと思います。新曲が難し過ぎて不安で仕方ありませんでしたが終わってみれば最近のライヴの中ではかなり(気持ちの面で)良い演奏ができたし、充実感のあるいい1日になりました。
ステージの写真を撮るのを忘れてしまったのが悔やまれる。ミシシッピロイドのTwitterアカウントに多分写真があるので気になる方はそちらで!
次は12/6テレポテ企画@ハポンです。すぐですね。ライヴが凄く楽しい!曲をもっと増やそう!

アーティスティックな日

■Masha Qrellaジャパンツアーin名古屋 11/23(金)
15時start ¥2500
@名古屋聖マルコ教会
Masha Qrella
miaou
NINGEN OK
mississippiroid

DJ
I-NiO
ときめき
Summer Of Fan

FOOD
よっしーカレー

いよいよ明日です。開演時間が早いのでご注意を。これが楽しみで今月は乗り切れました!難しい新曲もなんとか間に合いそうなのでやろうかなという感じです。お楽しみに!

世民研ありがとう!

久しぶりの大学、久しぶりの学祭、かなり楽しかった!たまにはこうやって思いっきり遊ばないと気が滅入るな、なんて思いつつ徹夜で遊びました。

ミシシッピロイドの演奏は…4曲のうち2曲で迷子になるという、それはそれはスリルのある物でした…。元の場所へ戻ってくるまでの間、途方もない緊張感の中汗をびっしょりかきながら頭を必死に回転させ、なんとか持ち直しました。でもそれが途中でなんだか楽しくなってきて、こういう即興を交えたライヴもしてみたいなと頭の片隅で思い始めました。
まあ、冷静に対策も考えたし次のライヴは曲をちゃんと本来の姿でやります。

次のライヴは11/23、club solanin。聖マルコ教会という所でやります。教会という変わった場所なのもありますがmiaou、Masha Qrella、NINGEN OKという面白いアーティスト達と一緒にやれるのが凄く楽しみ。今までミシシッピロイドで出演してきたライヴの中では最もアート色の強いイベントだと思います。現実逃避しましょうー。

なんだか忙しい。しかも、嫌な忙しさだ。とは言え忙しさに体を慣らしておくのは色々都合がいい。
忙しい割に音楽を聴く時間が増えた。アーティストからアーティストへリンクを広げていった結果今まで好きではなかったジャンルが好きになってきた。…というは当たり前か。好きなアーティストの好きな要素を見つけだして、それをカギとして根が伸びていく。例えばそれはレーベルの名前だったり細分化されたジャンルの名前だったり。いわゆるミーハーではなく音楽が好きな人であれば誰しもが無意識にやっている。まだまだ新しい発見がありそうだ。
早く宇宙の研究が進んで、木星人の音楽とかが聴けないかな。きっと全く別次元の感性なんだろうな。もしかしたら彼らにとって音楽とは、いや音とは、空気の振動ではないかも知れない。直接的に脳髄を刺激して異次元にトリップする感覚を楽しむ、そんな物かも知れない。考えているだけでわくわくする。

◆11/2(金)名城大学祭

キンモクセイの香りがしてきましたね。寒いのは嫌いですが道行く人の服装が落ち着いた色のウールやヘリンボーンみたいな秋冬物の素材で染まっていくこの感じが凄くいいなと思います。
さてミシシッピロイドは今年も名城大学祭に出演します!去年まで僕らのいたサークル、世界民族音楽研究会の運営するSEVENTH AVENUEというライヴハウスです。詳細はまた書きますが恐らく出演は11/2(金)の夕方です。久しぶりの母校でライヴなんてすっごく楽しみだ!

■寒くなってきましたね。季節の変わり目、服が欲しくなります。

■しばらく名古屋でライヴをしていない。11、12月は新曲を増やしてやっていきます。既存の曲もちょこちょこ弄って、良くなってきました。

■短所を無くすのではなく、長所をどこまでも伸ばす。そんなバンドにしたいと考えています。

東京・新宿

エロフェスに出演してきました。周囲が勢いのあるロック系のバンドが多かったせいか少し不安でしたが持っていったCDは完売。ありがとうございます。
nativeとPE'zしかちゃんと観られませんでしたが、道中も含めてこの夏唯一の思い出となりました。ツジさん、ありがとうございます。



それにしても新宿(というか歌舞伎町かな?)はとんでもない町だった。大量のゴミと悪臭と騒音、若者とチンピラと浮浪者…映画AKIRAで退廃しきった近未来の東京が出てきたけれどほとんど違わない光景が目の前にあった。これが日本?と何度も思ってしまった。けれど不思議なもので、あの場所は若い力にしか動かせないビジネスがたくさん転がっているような、ポジティブな気分にもなる。若者が集まる所というのは可能性に満ちていて悪くないな。せめてゴミさえ落ちていなければ。

◆YouTube

3人編成になってからのライヴ映像をアップしました。良かったら観てください。http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=bozbaK3Mmb0

◆ライヴ告知

■2012/9/15(土)Eternal Rock City(東京)
エロフェスと呼ばれるライヴサーキット形式のイベントに出演します!なんと企画者はまだ20歳!出演アーティストが多すぎるため割愛させて下さい。関東にお住まいの方、興味がありましたら是非。
詳細はこちらhttp://www.google.com/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://eternal-rock-city.info/&client=ms-kddi-gws-jp&source=sg&q=Eternal+Rock+city&guid=on



■club solanin vol.13 presents“Masha Qrella ジャパンツアーin名古屋”

2012/11/23(Fri)
@名古屋聖マルコ教会
open/start 15:00
adv/door ¥2500/¥3000

LIVE:
Masha Qrella(from Germany)
miaou
NINGEN OK
mississippiroid

DJ:
I-NiO
ときめき
Ogu(Ripple)


会場:
名古屋聖マルコ教会
〒461-0011 名古屋市東区白壁1-32
Tel 052-971-7007
HP http://www.nskk.org/chubu/church/02mark.html

チケット予約/お問い合わせ
clubsolanin@gmail.com
http://club-solanin.com/

教会でライヴなんて素敵ですよね。天然のリバーヴが気持ち良さそう。バンドでの取り置きも受け付けているのでホームページのContactからお願いします。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM